×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アレレレ?!犬アレルギー

私は今まで(沙羅を飼い始めて3年近く)てっきり犬アレルギーはないものだとばかり思っていました。
それがなんと、血液検査で犬アレルギーがあることが判明しました(__;
(今までは犬は検査内容に入っていなかったようです)
ということで、まなみのアレルギー、犬アレルギー、気をつけてる点etcを書いて行きたいと思います。
ナガ〜クなってしまうので重要な所には色をつけておきます^^;
まなみが本を読んで知ってること、先生に教えてもらったこと、沙羅を飼う際に
ペットショップの方に聞いたことまなみの思うこと(?!)が書いてあります。
なので、少し参考にする程度に読んでいただけるとうれしいです。

まず、犬アレルギーは何によって起こるかですが原因は『
フケ、唾液、尿』などにあるようです。
私の場合はフケによるものです。
喘息があるので毎月通院しています。
2005年6月のアレルギーの検査の結果は
アレルギーの値がMAX。
ダニもMAX。その次にひどいのがスギ花粉。
その次に
イヌジョウヒ
その1つ下にネコという結果が出ました。
ネコについてはアレルギーが誰にでもとてもおきやすくネコを飼ってる人の2〜3人に1人は
ネコアレルギーだそうです。
それから、小さくて飼い易い為飼っている人の多いハムスターは
ネコ以上にアレルギーを起こしやすいペットです。

↓2005.8.11の日記より。
私、犬にそんなヒドイアレルギーがあるの?!
沙羅を飼ってることが大きな間違えってコトよね。
スギ花粉と並ぶアレルギーのひどさでした。
犬のアレルギーは犬のフケと犬の唾液、尿ですよね。
唾液と尿は大丈夫みたいです(さわってもジンマシンのようなものは出ません)
それで問題はフケのほうってことになりますね!
沙羅と寝てるから(毎日ですが)という理由で喘息の発作が出たことはありません。
それに、昔から鼻は年中ひどい鼻炎ですし(犬に原因があるのかもしれませんが)
私のアレルギーの症状はそんなところなので犬にアレルギーはないと思っていました。
猫ちゃんがいるおうちに行くと顔が晴れたりアレルギーの症状が出るのですが
ほかのワンちゃんも大丈夫でした(そんな気がしていました)
アレルギーだといわれても、アレルギーの症状が1つも思い出せない(−−;
弟も私同様アレルギーがあるので(動物にも)犬種選びには気をつけました。
毛のぬけない犬種のほうが毛が落ちてダニが増えることもないし毛が落ちないので
フケも落ちにくいということでそういう犬種で小さい(毛の量が少ないので)という条件の中から選びました。
それから、フケのほうにも気を使って毎週シャンプーをしています。
沙羅に顔をつけたり一緒に寝てるのもきっとダメなのだと思います。
ネコのほかにも羽毛、小動物なんかもだめです。
(そこまでダメなのだから犬にアレルギーがあるのも当然に思えますが)
ネコと羽毛のほうは近寄ると鼻、顔、目、気管支(喘息)のほうに来ます。
小動物(ウサギ等。以前、飼ってました)は、鼻なんかに来ます。

アレルギーがある人の対処法としてはまず、アレルゲンに近づかない、ペットを飼わないが1番です。
やむをえない場合には
外で飼うこと
しかし、そういうわけにはいかないのよね。
だいたいの場合はペットを飼うとアレルギーがひどくなります。(他のアレルギーもひどくなります)
ただし、アレルゲンに触れることでアレルギーがよくなることもあるそうですが(テレビでやっていました)
よくなることはそうそうないことだと思います。

それでもペットを飼うという場合は(私のような方です。苦笑)ペットの選び方で少しはいいかもしれません。
アレルギーのないペットを飼うのはいい方法だと思います。
(私のようにすべての動物にアレルギーがある場合は無理ですが)
上に書いたようにネコ、ハムスターはアレルギーが出やすいので難しいと思います。
私は元から動物にアレルギーがあったのでこんな項目に気をつけて犬種を選びました。
・小型犬であること
・換毛期のない犬種

小さければ毛のある面積が小さくてすみます。
それから、換毛期がないと毛がぬけないのでフケも落ちづらいし、毛の養分で増えるダニを抑えられます。
(毛が抜けない変わりにどの犬種も毛が伸びるのでお手入れが大変になります)
換毛期のない犬種(私が知っている限りで)は
・シーズー
・マルチーズ
・ヨークシャテリア
・プードル

です。
換毛期のない犬種は長く伸びる毛を楽しむワンちゃんなので、愛玩犬が多いため小型犬ばかりです。
(プードルは猟をしていた犬ですが、小型化され愛玩犬になってますよね)
毛が長いから抜けない、というわけではないのでそこはペットショップの方などに相談してみてください。
やっぱり、毛の量が少ないほうがいいわけですから、
ペットカットをオススメします。
それから、私は
毎週シャンプーをしています。(色が黄ばむという理由も大ですが^^;)
私は守れていませんが、布団やダニが増えるようなところにはペットは置かない方がいいみたいです。
それから、
一緒に寝るのは問題外!だそうですが私は一緒に寝てしまっています(__;
アレルギーは治る事がないものなので難しいですよね。
一番大好きな犬にアレルギーがあるなんてこの世の終わりだわ。と私は嘆いていますが・・・
犬じゃなくて、食べ物のアレルギーなら我慢するのにね。

というわけで、アレルギーのある方はお医者さんにペットを飼いたいといえば絶対にダメといわれると思いますが
アレルギーの度合いにもよりますが、もしかしたらペットを飼えるかもしれない、ということでした(?!)
どうしてもペットを飼うとき(犬ですが)に参考になるかと思うようなことを書いてみました。
でも、あまり参考にしないでくださいね。
まなみのせいでペットを飼ってアレルギーがひどくなったじゃないか!と怒られても困りますので
そういうことに関しましては一切責任をもてません(ゴメンナサイ)

私が注意したことなので、参考にできるかどうかはご自身で決めてください。
もし、間違っていること等ありましたら教えてください。